PR

【Apple TV+おすすめ9作品】無料体験中にぜひ見てほしい

ストリーミング

Apple TV+は、Appleの映像ストリーミングサービスです。

いちばんの特徴は、Appleが作ったオリジナル作品を見られること。潤沢な資金を持つAppleだけに、クオリティの高い映像を楽しめます。

この記事ではApple TV+の中でも、「無料体験中にぜひ見てほしい」おすすめ9作品を紹介します。

\ TVアプリが開きます /
スポンサーリンク

Apple TV+には無料体験がある

Apple TV+の料金は、月額900円です。ただし新規登録者には、無料体験を設けています。

新規登録者は無料体験が7日間です。他にも対象のアップル製品購入など条件をクリアしていれば、3か月の無料体験を得られます。

無料体験については、以下の記事に詳しくまとめています。合わせて参考にしてみてください。

>> Apple TV+キャンペーンで3か月無料体験する【登録・解約】

Apple TV+はドラマと長編に分けられる

Apple TV+の作品は数多くあるものの、大きく以下2つに分けられます

  • ドラマシリーズ
  • 長編

これら2種類のカテゴリーを理解すると、好みの作品を選びやすいです。

ドラマシリーズ

ドラマシリーズは、5〜10回のエピソードで構成されます。ひとつのエピソードの長さは、1時間前後です。

人気作品はシーズン1からシーズン2、シーズン3と続編が作られます。

ドラマシリーズはApple TV+に登録せずとも、第1話を無料で見られます。

長編

一方、長編は1話完結です。通常の映画のように、1時間20分〜2時間でひと作品です。

といっても、多くの作品が1時間30分前後。空いた時間に気軽に見られる、適度な長さですね。

ドラマシリーズおすすめ6作

ではここから、Apple TV+のおすすめ9作品を紹介します。ドラマシリーズが6作品に、長編が3作品です。

まずはドラマシリーズ6作品から。

  1. ジェイコブを守るため(シーズン1)
  2. ザ・モーニングショー(シーズン1)
  3. セヴェランス(シーズン1)
  4. ハイジャック(シーズン1)
  5. 神話クエスト(シーズン1)
  6. テヘラン(シーズン1)

1. 『ジェイコブを守るため(シーズン1)』

『ジェイコブを守るため』(Apple TV+より)
『ジェイコブを守るため』(Apple TV+より)

Apple TV+のなかでダントツにおもしろいのが、ドラマシリーズにピックアップした上位3作品です。

なかでも『ジェイコブを守るため』は、「すごい作品を見てしまった」と深い余韻が残りました。

【ストーリー】
内容は、いわゆる法廷もののミステリーです。

検事である主人公の息子(ジェイコブ)が、同級生を殺害した容疑で逮捕されます。その容疑を晴らそうと奮闘する、父と母の健気な姿を描きます。

映像に包まれる、不安と緊張。家族を軸に進むストーリーは、父親が回想している設定です。

1話ずつ終盤に盛り上がりがあり、「え、この先どうなるの?」と続きが気になります。つい「もう1本みよう」と寝不足になるかもしれません。

子どものいるひとなら、「自分だったらどうするだろう」と考えてしまうでしょうね。緊張感を保ったまま、ラストへつなげる展開が素晴らしいです。

2. 『ザ・モーニングショー(シーズン1)』

『ザ・モーニングショー』(Apple TV+より)
『ザ・モーニングショー』(Apple TV+より)

Apple TV+に加入して、2つ目に見た作品が『ザ・モーニングショー』でした。「こんなにおもしろい作品を見られるのか」と驚いた覚えがあります。

【ストーリー】
アメリカ・ニューヨークの人気ニュース番組が舞台です。男性の看板キャスターがセクハラ疑惑で降板させられるところから、物語がスタート。

セクハラで番組のイメージが落ちるなか、登場人物のほぼ全員が自分の保身を考えて動き出します。

きらびやかな舞台の影で、人間の醜い部分が赤裸々に映し出されます。

『ザ・モーニングショー』は第77回ゴールデングローブ賞の「テレビ部門 作品賞」にノミネートされました。

『ザ・モーニングショー』の感想は、別の記事に詳しく書いています。合わせて参考にしてみてください。

>> Apple TV+のイチオシ作品『ザ・モーニングショー』レビュー

3. 『セヴェランス(シーズン1)』

『セヴェランス』(Apple TV+より)
『セヴェランス』(Apple TV+より)

セヴェランス』を観たあと、「よくこんなストーリーを考えつけるな…」と思いました。

【ストーリー】
アメリカのとある企業が、人間の記憶を操作する画期的な技術を開発。その技術をほどこされた人間は、仕事と私生活との記憶が完全に分離されます。

様々な理由で分離手術を受けた人々が、徐々に自分の身の異変に気づいていきます。

「人間の記憶を操作する」というシリアスな内容ながら、映像の美術がなぜか70年代風でユーモラス。

シリアスさとコミカルさがアンバランスで、見ていて余計に薄気味悪さを感じます。

また『セヴェランス』は、第80回ゴールデングローブ賞の「テレビ部門 作品賞」「テレビ部門 男優賞」の2部門にノミネートされました。

4. 『ハイジャック(シーズン1)』

『ハイジャック』(Apple TV+より)
『ハイジャック』(Apple TV+より)

ハイジャック』は、タイトル通り飛行機がハイジャックされる物語です。

【ストーリー】
ドバイからロンドンへ向かう飛行機が、4人のグループにハイジャックされます。乗客として乗り込んでいた主人公は、企業と交渉するのが仕事。

持ち前の交渉術を使い、犯人たちと接触し交渉を始めます。

飛行機という密室で突如発生した、ハイジャックという異常事態。

こういった作品はアクションに向かいがちですが、企業交渉を生業とする主人公が犯人と頭脳戦を繰り広げます

5. 『神話クエスト(シーズン1)』

『神話クエスト』(Apple TV+より)
『神話クエスト』(Apple TV+より)

神話クエスト』は、アメリカのゲーム開発会社を舞台に描いたコメディです。軽いノリでサクサク見られるので、リラックスして観たいときにおすすめ

【ストーリー】
ゲームのヒット作をリリースした会社のメンバーは、日夜アップデートや新作に頭を悩ませます。

突拍子もないアイディアを出すリーダーに振り回され、ディレクターが激怒。

マイペースなシナリオライター、恋愛が忙しいゲームテスターと、群集劇っぽくドタバタと物語が進みます。

Apple TV+では人気作品に入るようで、シーズン3までが公開されています。

6. 『テヘラン(シーズン1)』

『テヘラン』(Apple TV+より)
『テヘラン』(Apple TV+より)

テヘラン』は、2020年にイスラエルで放映されたドラマシリーズです。内容はスパイもの。

【ストーリー】
イランの首都・テヘランへ侵入したイスラエルの女性スパイが、任務を失敗し脱出できなくなります。

帰国の方法を探るなか、新たな出会い。運命に翻弄されながら、未来へ向けて奮闘する姿を描きます。

映像に緊張感があり、見ていてヒリヒリします

任務遂行マシーンと化している主人公が、終盤に見せる人間らしさ。ありがちな展開かもしれませんが、十分に感情移入できました。

\ TVアプリが開きます /

長編おすすめ3作

続いて長編のオススメです。以下3作品があります。

  1. オン・ザ・ロック
  2. ビリー・アイリッシュ:世界は少しぼやけている
  3. キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン

1. 『オン・ザ・ロック』

『オン・ザ・ロック』(Apple TV+より)
『オン・ザ・ロック』(Apple TV+より)

オン・ザ・ロック』はソフィア・コッポラ監督・脚本の、親子と夫婦の物語です。

といってもベタベタした感じではなく、ソフィア・コッポラらしくドライでオシャレ。父親役にビル・マーレーが起用されています。

【ストーリー】
夫の浮気を疑った妻が、父親に相談し秘密裏に調査を開始します。

日常のふとした疑念をきっかけに起こる小さなストーリーを、丁寧に描いています。

訴えかける明確なメッセージはありませんが、しばらく経って「もう一度みたい」と思えてくる。そんな不思議な魅力の作品です。

2. 『ビリー・アイリッシュ:世界は少しぼやけている』

『ビリー・アイリッシュ:世界は少しぼやけている』(Apple TV+より)
『ビリー・アイリッシュ:世界は少しぼやけている』(Apple TV+より)

ビリー・アイリッシュ:世界は少しぼやけている』は、2020年・2021年と2年連続でグラミー賞を受賞した、ビリー・アイリッシュのドキュメンタリーです。

家族がスマホで撮ったと思われる動画を中心に編集されており、自然体のビリー・アイリッシュの姿が映し出されます。

【内容】
曲の制作風景やライブの裏側、PV制作の様子など、貴重なプライベート風景がぎっしり。ファンなら見たい映像ばかりのはず。

ほんの数年で急速に有名になった、10代の女性の素顔に引き込まれます。

ビリー・アイリッシュが好きな人は、ぜひチェックしてほしい作品です。個人的にビリー・アイリッシュ大好きなので、何度も繰り返し見ています

以下の記事に『世界は少しぼやけている』のレビューを詳しく書いています。

>> 『ビリー・アイリッシュ:世界は少しぼやけている』レビュー

3. キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン

『キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン』(Apple TV+より)
『キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン』(Apple TV+より)

キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン』は、マーティン・スコセッシ監督の実話をベースにしたサスペンスです。

【ストーリー】
映画の舞台は、アメリカのオクラホマ州です。

石油が見つかり急に莫大な富を得た、アメリカ先住民のオセージ族。そこに金目当ての白人が群がり、ついには相続を狙った殺人にまで手を染めていきます。

監督は『タクシードライバー』『ハスラー2』『グッドフェローズ』など数多くの名作を生み出している、マーティン・スコセッシ。

今作は『シャッターアイランド』や『ウルフ・オブ・ウォール・ストリート』などに続き、ディカプリオとのタッグ6作目となります。

3時間26分と上映時間が長いものの、最後まで緊迫感が途切れません

まとめ

以上、Apple TV+のおすすめ9作品の紹介でした。

  1. ジェイコブを守るため(シーズン1)
  2. ザ・モーニングショー(シーズン1)
  3. セヴェランス(シーズン1)
  4. ハイジャック(シーズン1)
  5. 神話クエスト(シーズン1)
  6. テヘラン(シーズン1)
  7. オン・ザ・ロック
  8. ビリー・アイリッシュ:世界は少しぼやけている
  9. キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン

潤沢な資金を持つAppleが作るだけあり、脚本も映像もクオリティの高い作品が多いです。

ほとんどがオリジナル作品のため、Apple TV+に登録しないと見られない作品がません。気になった作品があれば、無料体験を利用して楽しんでください。

\ TVアプリが開きます /
タイトルとURLをコピーしました