PR

HHKBウッドパームレスト【快適タイピングと美しいデスク】

HHKB

ライターなど執筆業に人気のキーボードといえば、PFUのHappy Hacking Keyboard(以下、HHKB)です。

HHKBには純正の木製パームレストがあります。パームレストを組み合わせて使うと手首の疲労が軽減されるとともに、デスクのセットアップが美しくなります。

この記事では、HHKBのウッドパームレストをレビューします。

スポンサーリンク

HHKBとは高品質キーボード

ウッドパームレスト紹介の前に、HHKBの解説を簡単にします。

HHKBは上位機が3万円以上する、高品質キーボードです。

特徴の一つは、コンパクトなデザイン。ファンクションキーがないなどキー数を削って小型化しているため、指の移動を最小限に抑えられます。

キーは軽く触れるだけで認識し、深いストロークながら円錐スプリングでしなやかな反発もあります。

平たくいうと、HHKBはともかく気持ちよくタイピングできるキーボードです。

以下の記事で詳しくレビューしています。合わせて参考にしてみてください。

>> 【プロご用達】HHKB Professional HYBRID Type-Sレビュー

パームレストのメリット

HHKBは優れたキーボードではありますが、キーボードの高さが欠点です。手前が2センチ近くあるため、使用しているときは若干手首を上げる格好となります。

手首が不自然にねじれるため、長時間の使用では疲れてきます。慣れないうちは、手首も痛くなってきますね。

疲労を軽減できる

HHKBにパームレストを組み合わせて使用することで、手首を伸ばした状態でポジションを取れます。

パームレストがない状態よりも疲労を軽減でき、集中して執筆可能です。

特にオイル仕上げのウッドパームレストは、表面がサラサラしており、汗のベトつく感じが少ないのも利点です。

HHKBパームレストの種類

一口にパームレストといっても、一般的には以下のような種類があります。

  • 木製
  • ウレタン製
  • ジェル製

HHKBが販売しているパームレストは、木製が中心です。ラインナップは、以下の通り。

革張ウッドパームレストウッドパームレストウッドパームレストタイピングベッドセパレート型
価格16,500円9,900円5,280円5,500円5,280円
材質オイルレザー、
天然木
ローズウッド、
ホワイトオーク
天然木プライウッド天然木
種類クリアー、
ウォールナット
メイプル、
ウォールナット
サイズ幅 290mm
奥行き 80mm
高さ 17mm
幅 290mm
奥行き 80mm
高さ 13.5mm
幅 290mm
奥行き 80mm
高さ 13.5mm
幅 290mm
奥行き 80mm
高さ 15mm
幅 80mm
奥行き 80mm
高さ 13.5mm
重量約250g約250g約250g200〜230g約50g
(1個につき)
特徴上質オイルレザー使用高級木材使用定番付箋を収納可能分離型
HHKB パームレストのラインナップ

機能的に、大きく変わりありません。いずれもキーボードの手前に配置し、手首を置いて使用します。

革張ウッドパームレスト

PFU 公式サイトより

最も高級なのが、革張ウッドパームレストです。価格は16,500円。

ウォールナット製の本体をベースとして、表面にはイタリア産高品質オイルレザーを貼っています。

革の質感を楽しめるとともに、経年変化で味わいが出てくるのも魅力です。

ウッドパームレスト(ローズウッド)

PFU公式サイトより

次に高級なのが、ウッドパームレスト(ローズウッド)です。価格は9,900円。

ローズウッドとは、高級家具などに使われる木材です。耐久性に優れ、他の製品よりもソリの心配が少ないです。

木目がはっきり出るのも、この製品の特徴ですね。

ウッドパームレスト(クリアー、ウォールナット)

PFU公式サイトより

ウッドパームレストは、最も人気あるモデルです。シンプルかつ価格も5,280円と、シリーズの中では安め。

種類はクリアーとウォールナットの2つがあります。この記事では、ぼくが購入したウォールナットを詳しく紹介します。

タイピングベッド

PFU公式サイトより

タイピングベッドは、アイデア製品です。パームレスト中央に50×75mmの窪みがあり、付箋を収納できます。価格は5,500円。

パームレストの中央に付箋があれば、ふとしたときにすぐメモを取れて便利です。

ガジェットYouTuberのドリキンさんが、以下の動画で詳しく紹介されています(タイピングベッドの紹介は、4分あたりから)。

散財小説ドリキン より

セパレート型

PFU公式サイトより

最後は、セパレート型です。お値段は2個セットで5,280円。

パームレストが二つに分離したモデルで、左右の手首にそれぞれ個別で配置できます。種類はクリアーとウォールナットの二つです。

分離しているため、手首のベストポジションに置けます。

ノートパソコンのキーボード上にHHKBを置くスタイルでは、手前にセパレート型のパームレストを配置して、中央のタッチパッドを自由に使える利点があります。

ウッドパームレストのデザイン

ではここから、購入したウッドパームレスト(ウォールナット)を詳しくレビューします。

一本の天然木を削り出し加工しています。サイズは、幅 290mm・奥行き 80mm・高さ 13.5mm。重量は約250g。

天然木を使用しているため、木目は製品ごとに異なっているほか、重さにも若干の個体差があります。

表面は天然木のオイル仕上げ。サラサラして触り心地が良いです。

木の風合いの経年変化が楽しめ、「道具が育っていく」感覚を味わえます。

ウッドパームレスト(ウォールナット)の表面

裏面には製造元である、バード電子のロゴが彫られています。

ウッドパームレスト(ウォールナット)の裏面
裏面の中央には、バード電子のロゴ

ゴム脚で高さ調節可能

付属品として、2種類のゴム脚(マイクロセルポリマ)が付いてきます。ゴム脚を付けると、それぞれ15.5mm・17.5mmにパームレストを高くできます。

付属品の2種類のゴム脚

HHKB手前の高さが約18mmなので、高い方のゴム脚を付けるとほぼ同じ高さにできます。ゴム脚を付けることで、滑り止め効果もあります。

ゴム脚をつけない状態
低いゴム脚をつけた状態。パームレストの高さが15.5mmになる
高いゴム脚をつけた状態。パームレストの高さが17.5mmになり、キーボード手前(18mm)とほぼ同じに

タイピングが楽になる

奥行きは、余裕のある80mm。手のひらの付け根の骨が、ちょうどパームレストの端にきます。

そのためパームレストを使うと手首の付け根が固定され、指先だけを動かすイメージになります。

奥行き80mmと余裕を持って手首を置ける

HHKBは高さのあるキーボードなので、パームレストがあるだけでより楽な姿勢でのタイピングが可能です。

パームレストなしの状態。手首から先を少し上にあげて打鍵することになる
パームレストを置いた状態。手首を伸ばした自然な形で打鍵が可能となる

美しいデスクセットアップ

シンプルで質感が良いので、デスクセットアップの美しさを損ねない

作業環境は、効率だけでなく見た目の美しさも重要です。

整理整頓はもちろん、使っている道具に統一感があればデスクに向かうのが楽しみになります。

MacやiPadなどアップル製品を使うなら、HHKBとウッドパームレストの組み合わせはおすすめです。

いずれもシンプルなデザインと、堅牢な筐体、触り心地の良さが共通しています。Apple製品の中にあっても、HHKBとウッドパームレストは違和感なく馴染みます

まとめ

以上、HHKBに使用するウッドパームレストの紹介でした。快適なタイピングと美しいデスクを求めるなら、ウッドパームレストは良い選択です。

パームレストがあることで手首の疲労が軽減し、長時間のポジション維持が可能。生産性が向上します。

Apple製品と組み合わせても違和感がないため、デスクのセットアップを美しく保てます。

HHKB用のパームレストを探している人は、参考にしてみてください。

created by Rinker
PFU
¥34,557 (2024/04/21 15:29:28時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました