Apple Musicのリコメンド「今すぐ聴く」の精度をアップする

ストリーミング

Apple Musicを使っていると、「今すぐ聴く」に好みの曲があまり出てこないと感じます。

そこまで見当違いな曲が掛かるわけではないですが、「すごく好きか?」と聞かれたらそうでもないような…。

リコメンドの精度をアップさせたほうが、より快適に音楽を楽しめますね。

そこでこの記事では、Apple Musicの「今すぐ聴く」に好みの曲を表示する方法を紹介します。

Apple Musicへの登録方法や最高音質の聴き方については、以下の記事に詳しく書いています。合わせて参考にしてみてください。

>> Apple Musicの使い方【最高音質で聴く方法・無料体験の登録】

スポンサーリンク

Apple Musicのリコメンド「今すぐ聴く」の精度をアップする

「今すぐ聴く」の精度をアップさせるには、4つの方法があります。

  1. 「ラブ」をタップする
  2. 「これと似たおすすめを減らす」をタップする
  3. 好みの曲をライブラリに追加
  4. iTunesで購入した楽曲をライブラリから削除する

ひとつずつ解説します。

1. 「ラブ」をタップする

1つ目は、気に入った曲に「ラブ」を付けるです。

「ラブ」の付け方は、曲名の右にある三点リーダーをタップします。

Apple Musicのリコメンド
三点リーダーのメニューボタンをタップ

サブメニューの「ラブ」を押すと完了します。

Apple Musicのリコメンド
「ラブ」をタップ
Apple Musicのリコメンド
「ラブ」をタップすると、「今すぐ聴く」での表示が増える

2. 「これと似たおすすめを減らす」をタップする

「ラブ」とは逆に、好きでない曲が流れたら「これと似たおすすめを減らす」をタップします。文字通りこれをタップすることで、好きじゃない曲の表示を減らしてくれます。

「これと似たおすすめを減らす」は、「ラブ」と同じ場所にあります。

Apple Musicのリコメンド
サブメニューにある「これと似たおすすめを減らす」をタップ
Apple Musicのリコメンド
バッドマークが表示される

3. 好みの曲をライブラリに追加

Apple Musicには、ライブラリがあります。ライブラリとは、気に入った曲やアルバムを入れておく場所です。

ここに曲を入れるとAIが好みのものと判断し、リコメンドに影響を与えます。表示させたい曲のテイストがあれば、ライブラリに入れましょう。

ライブラリに曲を入れるには、楽曲のサブメニューで「ライブラリに追加」を押します。

Apple Musicのリコメンド
サブメニューで「ライブラリに追加」をタップ

4. iTunesで購入した楽曲をライブラリから削除する

1〜3をやっても好みでない楽曲が表示されるなら、過去にiTunesで購入したものが影響しているかもしれません。それらをApple Musicから削除すると、リコメンドに影響を与えなくなります。

購入した楽曲はライブラリにある

iTunesで購入した楽曲は、Apple Musicのライブラリの「曲」と「アルバム」に表示されます。

削除のやり方は、まずライブラリの「アルバム」でジャケットを長押し。

Apple Musicのリコメンド
購入した楽曲のアルバムを長押しする

すると、サブメニューが出現します。サブメニューの「ライブラリから削除」をタップ。

Apple Musicのリコメンド
サブメニューの「ライブラリから削除」をタップする

確認のポップアップが出るので、「アルバムを削除」を押して完了します。

Apple Musicのリコメンド
「アルバムを削除」をタップする

iTunesで購入した楽曲を、再びApple Musicに表示するには

「購入した楽曲を削除するのはいいが、再び表示させることはできるのか」そんな疑問が出てきます。

削除した購入済み楽曲を再び表示したい場合、Apple Musicでは操作できません。アプリのiTunes Storeで操作します。

iTunes Storeで再表示が可能

iTunes Storeのアプリを起動し、トップページの下へスクロールします。一番下のApple IDをタップ。

iTunes StoreのアプリのApple IDをタップ
iTunes StoreのアプリのApple IDをタップ

ポップアップの「Apple IDを表示」をタップ。

「Apple IDを表示」をタップする

スクロールすると、「非表示の購入済みアイテム」があります。それをタップします。

Apple Musicのリコメンド
アカウントの「非表示の購入済みアイテム」をタップする

次の画面で、「ミュージック」をタップ。

「ミュージック」をタップする

購入した楽曲の、アーティスト名の一覧が出ます。

Apple Musicのリコメンド
アーティスト名をタップし、次画面の雲マークをタップする

再びApple Musicに表示させたいときは、アーティスト名をタップし、次画面の雲マークをタップ。Apple Musicのライブラリに、再び表示されます。

まとめ

ストリーミング再生は、AIのリコメンドに任せてランダム再生することが多いですよね。そのとき好みの曲がかからないと、快適に音楽を楽しめません。

この記事で紹介した以下4つの方法を試して、Apple Musicをもっと楽しんでください。

  1. 「ラブ」をタップする
  2. 「これと似たおすすめを減らす」をタップする
  3. 好みの曲をライブラリに追加
  4. iTunesで購入した楽曲をライブラリから削除する

またApple Musicは、4つのサービスがパッケージされたApple Oneでも楽しめます。Apple Oneは、以下の記事で詳しく解説しています。

合わせて参考にしてみてください。

>> Apple OneとはApple Musicなど4サービス使えるお得セット

タイトルとURLをコピーしました