エックスサーバーのWordPress設定はものすごく簡単。ブログを始める初心者へ解説

公開日 2021-05-02 最終更新日 2021-05-16

あっという間に、新しいサイトを作れました。

ぼくがエックスサーバー を契約したのは、2013年でした。
もともとロリポップを使っていましたが、いくつか不満がでてきてエックスサーバーへ引っ越した感じです。

先日、久しぶりに新しいサイトを作ろうと、エックスサーバーでドメインを取ってWordPressをインストールしたら、ものすごく簡単でびっくりしました。
独自ドメインのブログ作成のハードルは、随分下がったと思いました。

そこでこの記事では、これからブログを始める初心者の方へ向けて、エックスサーバーでWordPressブログを始める方法を書いてみます。

SPONSORED

WordPressとは

そもそもWordPressとは何か。
WordPressは、オープンソースで使用できるブログソフトウェアです。
プログラム言語のPHPで作られており、サーバーへWordPressのファイルをアップロードし、データベースを構築するとブログ形式のサイトを簡単に始められます。

WordPress自身が用意している無料テーマがあり、また世界中の人々が無料・有料のテーマを作っています。
ちなみにぼくは、このブログで海外のテーマのSiteOrigin Unwindを使っています。

テーマを簡単に変更できるのも、WordPressの魅力の一つです。

プラグインで必要な機能を装備

WordPressのもう一つの魅力は、豊富なプラグインです。
機能を足したいと思えば、プラグインを使って簡単に実装可能です。

もちろんHTML・CSS・PHPなど言語を書いて、思い通りのカスタムもできます。
初心者から上級者まで、幅広く使われているブログソフトウェア、それがWordPressなのです。

エックスサーバーのWordPress設定は簡単。ブログを始める初心者へ解説

ではここから、実際にエックスサーバーでWordPressを始める方法を解説します。
工程は、以下の四つになります。

  1. サーバを契約する
  2. ドメインを取得する
  3. WordPressをインストールする
  4. テーマを選んでブログをスタート

1. サーバを契約する

多くの人にブログを読んでもらうには、サーバを契約しなくてはなりません。
サーバ契約が、ブログと世界をつなげるスタートライン。
ではサーバとは一体、なんなのでしょうか。

サーバとは

サーバとは、ブログに必要なファイルや画像などすべてを入れておくところです。

ブログを見たいひとは、Google検索を掛けたり、urlを入れて表示させたりします。
それらユーザのリクエストは、サーバへ送られます。
サーバは要求に答え、中に入っているファイルを表示します。
ざっくり言えば、これがウェブの仕組みになります。

レンタルサーバとは

サーバには、専用サーバと共有サーバがあります。
専用サーバは、文字通り作ったひとが専用に使えるサーバです。
ただしコストが掛かるため、一般的には企業など組織が使っています。

一方、共有サーバは、ひとつのサーバを複数人で使います。
一人で使うとコストが掛かりますが、それを数人でお金を出し合うことでコストを低くできます。
つまりエックスサーバーを始めとしたレンタルサーバは、この共有サーバを指すのです。

エックスサーバーの利点

冒頭に書いたように、ぼくがエックスサーバー を使い始めたのは2013年。
以来、一度も変えることなくエックスサーバーを使い続けています。

自分が思うエックスサーバーの利点は、以下の3つ。

  1. 速度が速い
  2. 設定画面がわかりやすい
  3. SSLが無料で簡単に設定できる

これまで結構、長い間エックスサーバーを使ってきましたが、速度面での不満はありません。
エックスサーバーの自社調べではありますが、サーバの処理速度は国内最速となっています。

エックスサーバー
エックスサーバー公式サイトより

さらにエックスサーバーは、設定画面がわかりやすくて良いです。
サーバは専門知識を必要とするので、語句を検索しながら設定を進めなければなりません。
その上、設定画面が分かりづらければ、初心者なら発狂してしまうでしょう(最初のぼくがそうでした)。
その点、エックスサーバーの設定画面は非常にわかりやすく、やりたいことを迷わずにできます。

もう一つの利点として、SSLを無料で簡単に設定できるのがあります。
SSLとは、通信を暗号化してセキュリティを高める設定です。
SSL化はGoogle検索に影響しますから、必ずやっておきたいところです。
このSSLもエックスサーバーは、無料かつ設定画面から簡単に行えます。

エックスサーバーのプラン

ちなみにエックスサーバーには、X10・X20・X30の3つのプランがあります。
大きな違いは、使用できるSSDの容量です。

X10X20X30
使用できるSSD容量300GB400GB500GB

ぼくは10年ブログを書いてきて、使用しているSSDは3GBくらいです。
ECサイトで大量の画像を掲載するなど、よほどのことがない限り、X10で十分です。

エックスサーバーの料金

レンタルサーバには、使用料がかかります。
エックスサーバーのX10プランの使用料は、以下のようになっています。

契約期間初期費用利用料金合計
3ヶ月3,300円1,320円×3ヶ月7,260円
6ヶ月3,300円1,210円×6ヶ月10,560円
12ヶ月0円1,100円×12ヶ月13,200円
24ヶ月0円1,045円×24ヶ月25,080円
36ヶ月0円990円×36ヶ月35,640円
すべて税込。太字は、2021/4/15 18:00 – 2021/5/20 12:00までのキャンペーン価格

月額で、だいたい1,000円ちょっと掛かるイメージですね。
ちなみにぼくは、36ヶ月で更新しています。

2. ドメインを取得する

サーバの契約が終わったら、次にドメインを取得します。

サイトを作るには、ドメインが必要です。
ドメインとは、インターネット上の住所のようなもの。
ドメインを取得することで、そのサイトがインターネット上に存在し、検索やurl入力で訪問してもらえます。

エックスサーバーでドメイン取得が可能

すでにドメインを取得しているなら良いですが、もしドメインを持っていないなら、エックスサーバーで取得可能です。

エックスサーバーは、サーバを申し込んだ人へ、たびたびドメイン無料キャンペーンを行っています。
(現在はX20・X30プランの契約の場合、2021年5月20日(木)12:00の申請まで、無料キャンペーンを行っています)
エックスサーバーでブログをはじめるなら、サーバ契約とともにドメインも取ってしまいましょう。

3. WordPressをインストールする

サーバを契約し、ドメインを取得したら、いよいよWordPressをインストールします。
といってもエックスサーバーのWordPressインストールは、かなり簡単です。
手順は以下になります。

① サーバー画面を開いて、設定対象ドメインを選びます。
② 「 WordPress」の「WordPress簡単インストール」をクリック。

Xserver
エックスサーバーの設定画面

③ タブの「WordPressインストール」をクリック。
④ サイトURL、ブログ名、ユーザー名、パスワード、メールアドレスを入力
※ここで入力するユーザ名とパスワードが、WordPressにログインする際のユーザ名とパスワードになります。
⑤ 右下の「確認画面へ進む」をクリック。
⑥ 次の画面の「インストールする」をクリックします。

Xserver
WordPress簡単インストールで設定する

以上で、インストール完了です。
めちゃ簡単です。

4. テーマを選んでブログをスタート

WordPressをインストールできたら、ダッシュボードへ移ってみましょう。
WordPressのダッシュボードのurlは、エックスサーバー設定画面の「WordPress簡単インストール」内に、「管理画面URL」としてリンクが表示されています。

WordPressのダッシュボードへ移ったら、左のタブの「外観」をクリックしてみてください。
WordPressにプリインストールされているテーマが有効になり、すでにブログができあがっています。

Xserver

左上のWマークをクリックすると、自分のサイトを見ることができます。

Xserver

あっという間に、WordPressのブログが完成しました。

自分好みのテーマを探そう

WordPressのテーマは、有料・無料のものがたくさん出ています。
検索などでWordPressのテーマを探して、自分らしいデザインを選んでいきましょう。

まとめ

ぼくがWordPressでこのブログを作ったのは、2011年のこと。
そのときは、まずWordPressのファイルをダウンロードして、サーバへ自分でアップロードして…とかなり労力を費やしました。
そのころに比べると簡単すぎて、まさに隔世の感がありますね。

WordPressでブログ運営していく上では、PHPやHTMl、CSSといったプログラム言語をわかったほうがよいです。
そういった技術的なことは、ブログを運営していくと自然に覚えていくと思います。
なによりも、0から1へ踏み出すことが大事です。

エックスサーバー は設定画面がわかりやすくて、WordPressの設定もとても簡単。
ブログを始める最初の一歩のハードルが、とても低いと思います。
これからブログをやってみたいひとは、ぜひWordPressを使ってみてください。

アウトプットして、人生を変えていく

ブログとは、アウトプットのひとつ。
自分が考えていることをアウトプットすれば、誰かにとって価値のあることになります。
アウトプットの大切さを書いた、『結局、人生はアウトプットで決まる』のレビューです。

SPONSORED