Apple Oneスタート。登録や解約方法、iCloudの注意事項など解説

2020年10月31日から、Apple Oneがスタートしました。

Apple Oneとは、Appleの4種類の有料サービスをまとめて登録できるプランです。
4種類は、以下のサービスです。

  • iCloud(50GB)
  • Apple Music
  • Apple TV+
  • Apple Arcade

これらすべて登録すると2,310円かかりますが、Apple Oneの月額料金は1,100円。
つまり4種類のサービスを使っている人なら、1,210円お得になります。

そこでこの記事では、Apple Oneの登録方法と解約方法、プランの種類、注意事項をまとめました。
Apple Oneを検討している人は、参考にしてみてください。

SPONSORED

Apple Oneスタート。登録や解約方法、iCloudの注意事項など解説

ではここから、登録方法と解約方法、注意事項を説明します。
注意事項は、無料体験とiCloudについてです。

登録方法

いちばん簡単な登録方法は、iPhoneの「サブスクリプション」からできます。

  1. 「App Store」から右上の自分のアカウントをタップ
  2. 「サブスクリプション」をタップ
  3. すると、現在使っているサービスの一覧の上に、「Apple Oneを入手する」があります。それをタップ
  4. プランの選択画面へ移ります。「個人」か「ファミリー」を選んで、一番下の「無料トライアルを開始」をタップ
  5. 次画面の一番下の「完了」をタップすると、Apple Oneがスタートします。
AppleOne

解約方法

解約方法も同じように、iPhoneの「サブスクリプション」からできます。

  1. 「App Store」から右上の自分のアカウントをタップ
  2. 「サブスクリプション」をタップ
  3. 「Apple One」をタップ
  4. 一番下の「Apple Oneをキャンセル」をタップ
  5. 次画面でサービス継続を求められます。一番下の「Apple Oneをキャンセル」をタップ
  6. アラートでもう一度、キャンセルの意思の確認があります。「確認」をタップして完了です

プランの種類

プランは2種類あります。
個人(一人)で入るものと、ファミリーの2種類です。

4種類のサブスクリプションを使えるのは変わりませんが、使えるアカウント数・iCloudの容量・料金が変わります。
以下に、違いをまとめました。

個人ファミリー
アカウント数1つ6つまで可能
iCloud50GB200GB
月額(税込)1,100円1,850円

一度、解約すると、一ヶ月無料体験の権利は消滅する

Apple Oneは、登録時の一ヶ月間は無料トライアルとなっています。
ただ、ここで注意点があります。

無料体験中に解約すると、Apple Oneはすぐに利用できなくなります。
その後、思い直して一ヶ月以内に再入会しても、無料体験は復活しません。

AppleOne

解約後、Apple TV+の残っていた無料期間はどうなる?

Apple TV+は、Appleが指定するiPhone、Macなど商品を購入すると一年間の無料体験を得ることができます。
Apple Arcadeも、同じようにAppleが指定する商品の購入で、3ヶ月間の無料体験を取得できます。

ただ、これらそれぞれのサービスの無料体験は、「Apple Oneと組み合わせて利用することができない」とされています。
このことは、利用規約に明記されています。

本オファーは、Apple TV+を対象とするその他の無料トライアルおよびオファーと組み合わせて利用することはできません。

AppleTV+1年間体験の利用規約より

本オファーはApple Oneと組み合わせて利用することはできません。

Apple Arcade3か月間無料体験の利用規約より

Apple Oneをやめても、Apple TV+などの無料体験は残る

「Apple Oneと組み合わせて利用できない」という規約の意味が、よくわかりません。
試しにApple TV+の無料期間が2021年2月まで残っている状態で、Apple One加入後すぐ解約してみました。

解約後にApple TV+を見てみると、無料体験の表示が出ていました。

AppleOne

もともと所持していたApple TV+の無料体験の権利は、Apple Oneの加入・解約に関係なく保持しているようですね。

Apple TV+の無料体験が残っている人は、「Apple Oneをやめると、Apple TV+の無料体験がなくなっちゃうのかな」 と心配していると思います。
自分が試した限りでは、Apple TV+の無料体験はApple Oneの契約に関係なく期限まで継続します。

Apple Arcadeの無料体験は試していないので定かではないですが、おそらくApple TV+と同じで期限まで継続すると思います。

iCloudの注意点

iCloudについて、注意点があります。

すでに50GBを購入済みなら、解約する必要がある

すでに月額130円を払ってiCloud 50GBを使用している場合、さらにApple Oneに加入すると、50GBが加算されて月100GB使えるようになります。

つまり、月額130円のiCloudの契約は残ったままとなります。
100GBも不要であれば、Apple Oneに加入後、忘れずに月額130円のプランを解約しましょう。

iCloudの解約方法

iCloudの解約方法を以下に書きました。

  1. iPhoneの「設定」をタップ
  2. 一番上の自分の名前(ユーザ名)をタップ
  3. 「iCloud」をタップ
  4. 「ストレージを管理」をタップ
  5. 「ストレージプランを変更」をタップ
  6. 「ダウングレードオプション」をタップ
  7. 「なし」をタップ
  8. 右上の「完了」をタップ
  9. アラートで確認画面が出るので、「プランをキャンセル」をタップします

まとめ

以上、Apple Oneの入会方法・解約方法、注意事項をまとめました。
Appleのサービスにたくさん加入している人なら、入るとお得になりますね。

ただiCloudの50GBを契約している人は、注意が必要です。
Apple Oneに加入するなら、50GBの月額課金は忘れずに停止しておきましょう。

Apple Oneがお得になる組み合わせをシミュレートとしました

Apple Oneの4つのサービスのうち、どの組み合わせで使っている人がお得になるのか。
組み合わせから、検証しました。
参考にしてみてください。

SPONSORED

写真家だった伯父の中判フィルムカメラ、HASSELBLAD 500C/Mで写真を撮っています。 このブログでは好きなガジェットや、使いやすいウェブサービスのことを書いています。