Evernote Helperでパソコンから即座にメモやスクショを保存

仕事ツール

ノートアプリのEvernoteは、パソコンを使いながら常に起動しておくと便利です。

何か保存したいことがあれば、すぐにEvernoteに入れる。それを習慣にすれば、情報収集がはかどります。

パソコンでEvernoteにメモする際は、Evernote Helperを使うと簡単に作成できます。ショートカットキーもあるので、キーボードから手を離さずに即座にメモを取れて良いです。

そこでこの記事ではEvernote Helperを使い、パソコンで簡単にメモする方法を解説します。

スポンサーリンク

Evernote Helperでパソコンから即座にメモやスクショを保存

Evernote Helperとは、デスクトップ版Evernoteアプリの補助機能です。

デスクトップ版のEvernoteは、以下のEvernote公式サイトのリンクからダウンロードが可能です。

>> Evernote 公式サイト|Evernote をダウンロード

デスクトップ版のEvernoteを起動すると、メニューバーに象の形をしたアイコンが出現します。

Evernoteを起動すると、メニューバーに象アイコンが表示される
Evernoteを起動すると、メニューバーに象アイコンが表示される

この象のアイコンをクリックすると、クイックノートが出現します。このクイックノートが、Evernote Helperです。

クイックノートにメモを入力し、右下の「ノートに変換」をクリック。

メモを記入して「ノートに変換」をクリック
メモを記入して「ノートに変換」をクリック

すると、Evernoteへ新規ノートとして加えられます。

ノートのタイトルは、自動的に入力した日時が付与される
ノートのタイトルは、自動的に入力した日時が付与される

Evernoteのアプリへ行き新規ノートを作るより、断然スピーディーです。

Evernote Helperを使うにはEvernoteを起動する必要がある

Evernote Helperは、あくまでも補助機能です。Evernoteを終了すると、Evernote Helperも消えます。

Evernote Helperだけを起動しておくことはできないので、作業中はEvernoteを常に起動しておくのが良いですね

ショートカットキーで快適にメモ

Evernote Helperは、以下のショートカットキーで表示できます。

  • Ctrl + Cmd + N(Mac)
  • Ctrl + Alt + H(Windows)

Evernoteが起動していれば、ブラウザでもエディタでも、どのアプリを開いていてもこのショートカットでEvernote Helperが開きます

「メモする = Evernote Helperのショートカット」と手が覚えると、紙へのメモと同じくらいスムーズにメモを取れますね。

Evernote Helperはスクショも保存できる

Evernote Helperはメモだけでなく、スクショを撮れます。撮れるスクショは、以下の3つです。

  • 画面全体
  • 選択したアプリ
  • 選択した範囲

スクショを保存するには、Evernote Helperの左下のパソコンマークのいずれかをクリックします。

左から順番に、「画面全体」「選択したアプリ」「選択した範囲」と割り当てられています。

スクショも即座にEvernoteへ保存できる
スクショも即座にEvernoteへ保存できる

Macの場合、「画面収録」の許可が必要

Macの場合、Evernote Helperで初めてスクショを撮ろうとすると、以下のようなアラートが出ます

アラートが出たら、「“システム環境設定”を開く」をクリックしてスクショを許可する
アラートが出たら、「“システム環境設定”を開く」をクリックしてスクショを許可する

その際は、「システム環境設定 > セキュリティとプライバシー > プライバシー > 画面収録」と進み、Evernoteにチェックを入れるとスクショを保存できるようになります。

メモとスクショは同時保存できない

ちなみに、メモとスクショは同時に保存できません。メモはメモだけ、スクショはスクショだけと分けて保存します。

これがちょっと不便なところですね。

スクショを撮った後は「何の目的で保存したか」忘れないように、ノートを追加して書いておくと良いと思います。

まとめ

以上、Evernote Helperの使い方の紹介でした。

パソコンを使っていると、メモしておきたいことが頻繁に発生します。そのたびメモアプリを起動し、新規メモを作成するのは面倒です。

Evernote Helperのショートカットキーを覚えると、ノートを取る手間が激減します。

パソコンで作業中に何か思いついたら、Evernote Helperを使ってどんどんメモするようにしましょう。

またEvernote ウェブクリッパーも、補助機能としてかなり使い勝手が良いです。気になるウェブページがあれば、Evernote ウェブクリッパーで簡単に保存できます。

以下の記事にEvernote ウェブクリッパーの使い方を解説しています。合わせて参考にしてみてください。

>> Evernote Web Clipperの使い方【ウェブページ簡単に保存】

created by Rinker
¥880 (2023/01/31 19:14:20時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました